【浴室】水垢は僕の敵

2020年2月1日

こんにちは

おそうじ本舗 宇都宮陽東店の野村です
歴史的な暖冬のおかげで、割と快適に作業をさせていただいています
それでも外の日陰での水を使った作業は流石にツラいです・・・

さて。

冬場になってからというもの、浴室クリーニングの依頼をいただく比率が圧倒的に上がっています。
浴室クリーニング終了後のお客様の反応はさまざまで、僕が勝手に思ったお客様の反応の比率は以下の通りです(笑)

超感動  5%
感動  15%
満足  60%
僕は納得いかないがお客様は満足  10%
こんなもんか…  10%

まあ、こんな所かと。
僕が勝手に思った結果ですからね?

青で記した部分はどっちかというとマイナスに感じた部分ですが・・・
やはり汚れを放置した時間が長ければ長い程、汚れを落とすのも大変な訳で。。。

頑張ってその汚れが落ちる場合もあれば、大して綺麗にならない時もあります(正直)
その度に終わった後に考え込みます
僕だってお客様には満足以上をしてほしいですから。。。

ホント浴室クリーニングは奥が深いです



そんな話を踏まえて。

今回は僕が作業した浴室クリーニングの紹介なんですが、実は黒い浴室の壁は傷が目立ちやすく、水垢が落ちづらいんです。
そんな水垢に挑んだ僕の格闘記をご覧ください。
image0
まずは鏡。
水垢で真っ白です。鏡に映った浴槽がボンヤリとしか見えません
image21
コチラが壁面です。
image4
こちらは水栓金具周りです。
上の写真ではわかりづらい部分があるので、それぞれをアップにして見てみましょう


image11
image31
image5
水栓金具
image6
水栓金具が設置されているテーブル(?)部分
なかなかですね

今回はオプションメニューの『特殊水垢除去』を付けていただいたので、頑張って作業しました
時間はトータルで4時間、格闘の結果は以下の通りです
image7
鏡も
image9
壁も
image111
水栓金具も
image12
テーブル部分も
我ながら見事に綺麗になりましたー


色が濃い色の壁はホント傷が目立ちますから・・・傷をつけないように慎重に、でもしっかりと水垢を
落とすのは大変でした

お客様には感動していただきましたし、日頃のお手入れに関しても色々とお伝えさせていただきました。
これからは1年に1回定期的にクリーニングをお願いしてくれるとの事でしたので、次回は特殊水垢除去の
オプションを付けなくても綺麗にする事が出来ると思います
image13
快適なバスタイムをお過ごしください


クリーニングの依頼から日頃のお掃除のお悩みまでお気軽にお電話ください
    フリーダイヤル0120-835-901
          おそうじ本舗 宇都宮陽東店
お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る